Feathercraft(フェザークラフト) ニューモデル Hron(ヘロン)

2011.03.29 Tuesday
桜の花も、あと二週間を待たずして咲く頃でしょうか。



まだまだ大変な状況は続きますが、そんな折にFeathercraft(フェザークラフト)輸入元
エイアンドエフからの一報。




Feathercraft(フェザークラフト)ニューモデル発表!!






その名は・・・



 「Heron」  

"ヘロン"と読みます。意味はアオサギ。鳥の名前ですねー。
カラーが青しかないから、という事ではなく、「クリッパーバウ」という名の上を向いた船首の形状がアオサギの優雅な首元に似ているから、らしいです。


さて、そのHeron(ヘロン)、こんなカヤックです!







上から


サイドからはこんな感じ






長さは5.4m、幅は61cm、クリッパーバウとスターン(後部)デッキの二つのハッチが目を引きますねー。



見た目は、んーーっと・・・寸胴。。。と言っても、あくまで上から見た印象として。

カヤックのパフォーマンスはハル(下部)にあり、水と接する部分が大切ですね。




サイドからの印象は、長いキールラインに、反り上がったバウ(船首)
絞込みから生まれるであろう、サイドのスポンソンエアチューブ下の段差

大柄な割りにスピードは速そうです。



Feathercraft(フェザークラフト)からの談では

K1-Expedition(K1エクスペディション)とKhatsalano(カサラノ)からいいとこ取りをして生まれた、新型エクスペディションカヤック

との事がうかがえます。



解る範囲での情報は、レイドバックホームページにも記載しましたー。

http://www.kayak-laidback.com/kayak/feathercraft-kayaks/3.html
(↑レイドバックホームページ Heron(ヘロン)アップしました。)


Heron(ヘロン)情報は、また入り次第、アップさせていただきますねー。



*****************************************************


宮古市 浄土ヶ浜の桜



埼玉南部では徐々に物資も震災以前の状態へと戻りつつあります。

しかしながら、「あの日」は過ぎた日ではありません。


あの海を漕ぎたい
あの人に会いたい

いつまでも 「がんばれ東北!!」 


東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/11



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode