フェザークラフト 2013NEW! -Kurrent(カレント)2.0-

2013.05.15 Wednesday
こんにちは!コマザキです。

「旅心ツアー in 宮古編」の途中ですが、ニュースをお伝えします。

この度、フェザークラフト社は2013年度カヤックシーズンに向け新たなカヤックを発表しました。。。


さて、本題っ(笑)


フェザークラフト2013年New!
…と題しましたが、発表になったのはコチラっ


Kurrent-zoom-top.jpg
カレント。



Kurrent-zoom-side[1].jpg
サイドビューも、やっぱりカレント。


ん? となった方もいらっしゃるかと思います。
カレントは昨年の5月に発表となりましたものね。。。

ブログタイトルにも記載したのでネタバレかとは思いますが
2013年、カレントは「2.0」として新たなバージョンが加わりましたーーーっ。


まずは、仕様を見てみましょう。
ちなみにカッコ内は通常のカレントの数値となりますので、比べてみてくださいね。


・全長:3.98m (3.98m)
・全幅:63.5cm (63.5cm)
・重量:14.23kg (9.85kg)
・コクピットサイズ:75×46cm (75 ×46cm) 共にラージサイズコクピット
・最大積載量:136kg (136kg)
・収納サイズ:90×45×30cm (79×40×28cm)

カヤック本体の形は同じですが、重量と収納サイズに違いが見えますねー。


重量と収納サイズの違いが生む、カレントと「2.0」の違いとは!


■船体布が「スタンダードスキン」になっています。

昨年に発表されたカレントでは、軽さを出す為にライトウエィトのウレタンファブリックが使用されていました。
軽さゆえの反面、布地の強度はデリケートな扱いを求められました。

カレント2.0では従来のフォールディングカヤック同様の「スタンダードウエィトスキン」が採用されています。

それが故に重量は増えてはしまいますが、船体布の強度は既に他のモデルで実証済みの強度を有します。


■フレーム

組み立て方が変更となっています。

カレントは独自の方法でキールテンションをかけていましたが、カレント2.0では従来のデッキバーを利用したキールテンションシステムとなっています。

そして、ガンネル、チャインはオーバースリーブ方式。

つまり。。。K-light(Kライト)と同じ組立方式になっていますっ。


■フットブレイスペダルは「フットブレイスバー」へ

footbar.jpg

フットブレイスですが、カレントオリジナルの「フットブレイスバー」となります。
吊り下げ式を採用したため、チャインフレームにフットトラックもありません。

よって、ラダー装備といった拡張性も無しっ!
潔い選択ですね(笑)


■収納バッグはカレントスタイル?

KRT_5605.jpg
これはカレントの収納バッグの写真なのですが…
情報においてはカレント2.0においても、このカレントスタイルの収納バッグになるとの事です。

しかしながら、収納サイズの違いからも解るように、大きさはやや大きくなり、素材もより丈夫なものになるとの事です。




カレント2.0発売の朗報をお知らせいたしましたが、
それに伴い残念なお知らせもあります。。。

1993年以来愛されてきたK-light(Kライト)が生産中止となります。
その席を、このカレント2.0へ譲るといったところでしょうか。

たくさんの方にフォールディングカヤックの魅力を伝えてきたK-lightですが、
今後はカレントがその役割を担い、よりフレンドリーにたくさんの人へ伝えてくれる事でしょう。


もう一つ残念ながら、カレント2.0の試乗艇が用意できていません(汗)

用意はできておりませんが、概ねの説明はできますのでご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。


近々、価格を含めHPにもアップさせていただきますね。


では、引き続き「旅心ツアー in 宮古編」をお楽しみください。(笑)


あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/141



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode