フェザークラフト チヌーク4ピースパドル 少量入荷しました。

2013.08.15 Thursday

 連日の高温にて、レイド前の道も陽炎で揺らめいているこの頃です。

コマザキです。


いやー、カヤックを組立ていても汗ダラダラ。。。
なんかもう、沖縄よりも埼玉のほうが気温が高いんじゃないでしょうか。

四万十は江川崎では41℃などとニュースで見ましたが、
カヤッカーやカヌーイスト、住民の皆様が熱中症などにやられていないよう願うばかりです。


と、いい加減に聞き飽きた「暑い」を使わずに「暑さ」を表現してみました。(笑)



さて、お盆ともなりお休みの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

レイドは通常通り営業しておりまして、最近の新入荷をご案内させていただきます。


物はコチラっ。。。
chinook_LB.jpg
フェザークラフトパドルの中でも近年の人気が高い「チヌーク4ピースパドル」!

写真のホワイトブレードは ファイバーグラスブレード/ファイバーグラスシャフト の仕様にて、長さは245僉


実は何度か入荷した事があるのですが、即完売となってしまっていたために紹介もできずにおりました。

そして、今回は僅かながら紹介できる分がありますので、少量入荷というひっそり気味にご紹介をさせていただいております。


さて、チヌーク。

せっかくなので、各部を拡大して見てみしょう。
fgblade_LB.jpg
ブレード面ですが、よく見るとガラス繊維が透けて綺麗な面を作っています。

ファイバーグラス…言わばFRPですが、技術の進歩なのでしょうね、FRPパドルも以前に比べ最近はとても軽くなってきています。


chinook_npside_LB.jpg
こちらは、ブレード背面。
リブが先端近くまで延び、その強度をものがたります。


fgshaft_LB.jpg
グラスファイバーモデルはシャフトもグラスファイバー製。
ジョイント部分はガタも無く、繋ぐ際にはスーッと吸われていくような繋ぎ心地です。

グラスファイバー…FRP製のパドルは「柔らかさ」が特徴とも言えますが、実際に使用した際もグニャリとしなる訳ではありませんから、柔らかさを体感する事は難しいかもしれません。

しかしながら、ツーリングなどにおいて数え切れないパドリングをしていく中で、固い素材に比べれば体への負担は小さいという「柔らかさ」がある事は確かに言えます。


そして、ブラックチヌーク。
勝手にそう呼んでるので正式名称ではありません。(笑)
P1040146.jpg
ブラックブレードのチヌークですが、バサルトファイバーブレード/カーボンシャフト
という仕様となります。

バサルト繊維を樹脂で固めた仕様なのですが、バサルト繊維とは。。。

玄武岩という岩から作られる繊維であり、張力性、伸縮性、耐振動性、耐熱性、
非電導性、非磁気性、耐アルカリ性、耐酸性に優れています。

また、廃棄物となった際にも鉱物からなる材質であることから、焼却炉での処理が可能であり、従来の繊維と較べても地球環境に優しい素材。

プラスティックの芯材に使用した場合、軽量ながら耐擦過性(擦り傷などへの堅牢性)にも優れるそうです。

そして、炭素繊維つまりカーボンファイバーよりも安価。

…との、事です。


つまり、パドルの素材として使うにはもってこいの材料という事ですね。(笑)

P1040152.jpg
ブレード面はこんな感じ。

こちらも繊維が透けて見えますが、この繊維1本1本が「バサルトファイバー」なんですね。

グラスファイバーよりも軽く、擦過性にも優れ強度もある。
パドルにはもってこいの新素材なわけですねーー。

P1040149.jpg
バサルトファイバーブレードは、シャフトがカーボン製となります。

バサルトブレード仕様のラインナップとしては、グラスファイバー仕様とカーボン仕様の中間となります。


使用感はカーボンほどのパリパリ感はありませんが、パリッとした感じ。
擬音では伝わりにくいかと思いますが、フルカーボンモデルの漕ぎ味をマイルドにした感じ、と言えばいいでしょうか。

重量も軽く、スイングバランスも良く、とても漕ぎやすいと思います。



今回、ファイバーグラス仕様、バサルト仕様の2モデルがごく少量ですがフリー在庫としてあります。

長さは245僂里漾
cormrant&chinook_LB.jpg
写真は、上が フェザークラフト コーモラント4ピースパドル 220僉
下が フェザークラフト チヌーク4ピースパドル 245僉,箸覆蠅泙后

ご覧いただければお解りかと思いますが、シャフトの長さはほぼ同じですね。

フェザークラフトカヤックのシングルモデルを中心に考えた際に、使いやすいシャフト長という考察から出た答えが チヌークは245僉,箸覆蠅泙靴拭


ちなみに、コマザキもニンバス製チヌークを10年ほど前から245僂砲道藩僂靴討りますが、細身ながらキャッチも良く、全長は長めですがストロークのリズムもなかなか心地良くしっかり進みます。

また、風の中などにおいても風に煽られる事もあまりないですねー。


ツーリングにおいてはとても調子の良いパドルとして気に入っています。(笑)


気になる方はお気軽にメールにてお知らせください。
チヌーク4ピースパドル、全国送料無料にて発送させていただきます。


レイドバックホームページ内にも掲載させていただきましたので、よろしければこちらもご覧ください。

http://www.kayak-laidback.com/feathercraft/21.html
(↑ レイドHP内 フェザークラフト純正アイテムのページです。)



しかしながら、まだまだ気温が高い日が続く模様ですね。(汗)

パドリングや外遊びの際は、熱中症などに充分に注意して楽しい夏を過ごしましょーーーっ!


あの海を漕ごう。
あの人に会おう。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/166



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode