能登半島 下見旅 その1

2011.05.09 Monday
「今日こそ・・・行ってきます!」の後・・・


http://life.kayak-laidback.com/?eid=16
(↑今日こそ・・・行ってきます! 下見旅出発のページ)


5月2日の夜、無事に出発できましたー。


関越自動車道から上信越自動車道、
北陸自動車道と日本を横断するような形で能登へ


北陸自動車道のトンネル群に眠さもピーク
スタッフ・タツオくんにハンドルを託し寝ているうちにここへ


ここ、どこ?  海が見えますが・・

と寝ぼけ眼で海を見に行きながら、造形物へ行ってみれば


おーーっ 「GATE OB NOTO」

とりあえず無事に能登半島へ入った様子です。


下見旅と言うと、旅のおもしろさも半減しそうですが、
仕事柄こんな旅もしてます。

なんでしょう、「カヤックをしにいく、乗りにいく」
といったニュアンスとはちょっと違い、
「カヤックで日本各地を旅する」・・旅したい! がベースの思い。


その土地の風土や文化に触れられる瞬間っておもしろい。
ましてやカヤックで巡れたら尚更ですねーー。

今回のような旅は、そんなこんなを見つけつつの下見旅になっている訳です。


さてさて、能登に入った我々が向かったのは


道の駅も兼ねる、七尾の「能登食祭市場」 

食も風土!

「その土地を知るには腹を満たせ!」 です(笑)



http://www.shokusai.co.jp/
(↑ 能登食祭市場のページ)

観光市場なのでしょうが、能登の海の幸が並んでます。
値段も"すれてなく"納得のいくもの。

奥能登へ向かう際は、ここで晩のおかずを仕入れるのも良いかもですね。


もちろんレイドもお兄さんに生きのいいホタテを選んでもらい、
食材ゲットしましたーー!


さて、食材も手に入れ、能登半島をさらに奥へ。
ベースキャンプ候補地へ向かいます。

第一候補地


「九十九湾園地野営場」

海、間近にて出艇着岸可能
車乗りいれ可能
管理のお母さんフレンドリー  

http://www.notozi.com/camptukumowan.htm
(↑ 九十九湾園地野営場の情報ページ)

小さな岬を回れば・・・


リアス式のこじんまりとした静かな湾 九十九湾 に入れます。


九十九湾園地野営場をベースに能登半島を北上する計画も立てたのですが・・・
能登半島、交通の便があまり良くない(汗)

以前、2005年までは北の珠洲市まで鉄道もあり、
海岸近い駅も要所にあったのですが、現在は廃線となり代替のバスのみ。

そのバスも残念ながら本数が少ない(汗)


今回はできるだけ多くの出艇着岸ポイントを見たいので、
さらに奥へ向かいます。




「恋路海岸」

駐車場有
出艇可


さらに北へ行き・・・


ここを本日のキャンプ地とするっ!

「見附島シーサイドキャンプ場」

海、間近にて出艇着岸可能
車乗り入れ可能
管理の「国民宿舎のと路荘」の皆さん優しい

http://www.notozi.com/campmitukezima.htm
(↑ 見附島シーサイドキャンプ場の情報ページ)


テント越しに見える島
あれが見附島ですねーー。

滑らかな海岸線に忽然とそびえ立っている見附島、
別名を「軍艦島」と言われています。

能登の象徴ともなり、多くの方がその写真などを一度は目にした事があるかと。


夜は・・・


ライト・・・アップされてます(汗)



キャンプ場巡りのようで、若干、俗っぽい気もしますが、
能登をカヤック旅される個人さんにも安心な情報をという事で。。

許してくださいっ(笑)


あ。。カヤック漕いでいる画がない(汗)



うーん・・次回へ続きます。。

************************************************************

能登の町並みで見つけたステッカー



2007年 能登半島地震

能登も大きな災害に見舞われました。

元気な町並みの中にも、その時の記憶を見つけます。
その記憶を持ちながらも、元気に復興した姿もそこに在る。

こつこつと一歩づつ元気を取り戻してほしい。

その為に今もできる事をこつこつと。

あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Comment

下見旅の次は、リアル旅ですか?
期待してます!!

そろそろ漕ぎたいです。また相談に行きます!

Comment

>jalapenoさん

誰かと思ったら・・・リオスケ・ハラペーニョくんっ!
お久しぶりです(笑)

リアル旅、行きましょーーっ

そうそう、ナイスなスプレースカートもあるのですよ。
今度ぜひ遊びに来てくださいね。


Comment

能登の海、いいですねー
海産物も旨そうですねー
それでは続き期待してます。

Comment

>阿部ちりんさん

キャンプ地の条件等はなかなかどうして良いのですよ。
もちろん状況によりますが、内湾も穏やかでねー。

そう内湾は。。(笑)

近日、続きをアップしますねー。

そうそう、カヤックのシームやりましょうね!
手伝いまーす。

Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/18



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode