SEALS(シールズ)のブリーザブルポギー

2014.12.17 Wednesday
どうもです!タツオです。

今回はこちら!

PC141315.jpg
SEALS(シールズ)のブリーザブルポギーをご紹介します。

ポギーは以前にReed社の物をご紹介しましたね
http://life.kayak-laidback.com/?eid=62
(↑冬装備! Reed社のポギーの記事はこちら↑)

レイドスタッフ、ポギー好きです(笑)


今回ご紹介するシールズのポギー、
パドルへの取り付けはベルクロにて行うタイプです。

素材は張り感のあるナイロン3レイヤー生地。


PC141317.jpg
裏返してみました。

防水フィルムにメッシュが張り付けられた、3レイヤー生地が見てとれます。

主要な縫い目にはシーム処理が施されておりますので少々水を被った位では
へっちゃらでしょう!

ブリーザブル(防水透湿)の名に恥じない働きをしてくれそうです。


PC141324.jpg
早速パドルにセットしてみましたー

まあ、見た目はビジネスバイクのお父さんのハンドルカバーの様ですね。

機能としても一緒です(笑)


PC141323.jpg
端の部分は伸縮性のある素材を使用してますので隙間なく装着が可能です。


PC141321.jpg
手を入れてみた感じはこんなです。

きちんと装着することで立体的になります。
と、いうより元々立体裁断が施されていますので当たり前ですね(笑)


この、立体的になる所がポイントで、
パドルを握った手に素材がまとわりつかないので快適ですよー


PC141322.jpg
裾にはドローコードがあります。

キュッと締めれば完璧(笑)

ところでこのドローコード、左右締めるには順番がありまして、まずは右手を入れて
左手でキュッと締めます。

残る左手側...右手は既にポギーの中...なので口を使って締めます。

シンプルですね(笑)


PC141327.jpg
前から見た図、まさにハンドルカバーの様です。

でも、これがいいんだな〜


グローブと違い、パドルのシャフトを直接握る事が出来る、
これがポギーの良いところ。

冬用のパドリンググローブも様々なメーカーより様々な素材の物があります。

ですが、防寒目的となるとどうしても厚めの素材の物が多く、
パドルを握る感覚に違和感があり、私は苦手でして(汗)


ポギーならばそんな心配は無用です。

そしてポギー単体ではどうにも我慢ならない位寒い時...
はパドリングに違和感を感じない位の薄手のグローブ一つあれば大抵は問題ないかと。


PC141326.jpg
見た目以上に温かく、そして快適な使い心地のポギー

冬装備として、一度使うとその素晴らしさが実感できると思います!


気になるお値段は、
SEALS(シールズ)ブリーザブルポギー
¥8,640-

です。


レイドスタッフ一押しの冬装備。
気になった方は是非!

よろしくお願いします。


あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト

 
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/239



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode