HILLEBERG(ヒルバーグ) Niak1.5(ニアック1.5)張ってみましたー

2016.04.18 Monday

どうもです!タツオです。

今回はこちら。

P4162135.jpg
前回お伝えした通り、HILLEBERG Niak1.5(ヒルバーグ ニアック1.5)
を詳しくご紹介します。

という訳でお馴染み彩湖にて組み立ててみましたー


P4162137.jpg
収納状態はこんなです。

底は円筒形ではないタイプの収納バッグです。
バッグ自体にはまだ余裕があるのでもっとコンパクトになりそうです。

手に取った感想は...軽い!マイソウロを初めて手に取った時もそう感じたの
ですが、さすがはイエローレーベル、その上をいく軽さです。


P4162140.jpg
早速組み立て開始。


P4162141.jpg
使用するポールは9mmを2本、軽いだけではなく、
しっかりと強度も確保されております。



P4162142.jpg
インナーテントの生地の質感はこんな..て写真では分かりづらいとは思いますが(汗)

目の細かいリップストップ生地で、薄い割にはしっかり感のある生地です。


P4162144.jpg
ポールをスリーブに通します。

反対側のポールエンドは閉じていますのでポールを通した後、反対側にまわり
グロメットにポールエンドをセット..という手間はありません。

ポールのテンションはポールを差し入れる側にあるバックルにて調整可能です。


P4162146.jpg
はい、形になりました。あっというまです(笑)

あとは..
P4162147.jpg
ペグダウンして完成!

いやー楽ちんですな(笑)

HILLEBERG(ヒルバーグ)のテントのラインナップ全てに言える事ですが、
相変らず簡単かつスピーディに設営が可能です。

張り綱は天候状況に合わせて任意に使用で良いかと。


P4162154.jpg
レッドレーベルのUNNA(ウナ)がベースのNiak1.5(ニアック1.5)ですが、
外観上の大きな違いは最長箇所65僂料絢爾任靴腓Α

広い前室はなにかと便利です。

そしてNiak1.5(ニアック1.5)はイエローレーベル。
換気性能を重視しているのでケルロン1000のフライシートは地面を覆わない
設計になっています。

もう1つ、入り口はメッシュパネルのみになります。


P4162151.jpg
メッシュ素材はこんな。

こちらも写真ではなかなか質感をお伝えしづらいのですがかなり目の細かい
上質なメッシュです。

リップストップ処理もされております。


P4162152.jpg
テント内からの眺め。

ソウロ持ちのワタクシ、このNiak1.5(ニアック1.5)の中の広さにちょっと
感動しました(笑)

1人で使うには十分すぎる空間が確保されてます。
2人では...とても仲の良い二人なら大丈夫..かも(笑)

基本1人使いがよいかな〜とは思います、はい。


P4162149.jpg
前室はフルオープン可能です。

うーんヤバい、いいぞこれ。
あ(汗)いいですね、Niak1.5(ニアック1.5)

マイテントを数張り所有しているのに欲しくなってしまうのは
職業病なのかしら(汗)


P4162158.jpg
後ろ髪を引かれる思いで撤収です(笑)

撤収も簡単、というよりシンプル、といった方がよいかも。

フロアに合わせてフライシートをまとめます。


P4162159.jpg
二つに折り、

P4162160.jpg
更にもう一折りするとポールの収納バッグとほぼ同じ幅になります。

このままくるくる巻いて終了!です。


P4162157.jpg
リペアポールも勿論付属してます。


P4162136.jpg
あー欲しい(笑)

因みに撮影に使用したこのNiak1.5(ニアック1.5)はコマザキ私物です。

旅先で見かけたら使用感を聞いてみて下さいね。
きっとあなたも欲しくなるはずです(笑)


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
よろしくお願い致します。


 
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/294



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode