Feathercraft(フェザークラフト)納品&組立説明 Kahuna(カフナ)編

2011.09.11 Sunday
 気が付けば9月(汗)


盛夏は過ぎたとは言え、晴れてみればまだまだ暑い日が続きますねー

ただ、心なしか空が高くなったような。。。



この青空の下、遠方よりお客様がいらしてくれましたーー


以前、愛知県からわざわざ足を運んでくださったKさん!


http://life.kayak-laidback.com/?eid=31
(↑ 以前Kさんが来ていただいた時の記事です)



今回はKahuna(カフナ)の納品&組立説明にていらしてくださいました。。。


前回、高らかに

「カフナが届いたら、いざ愛知へ!」
「Kさん、お届けにまいりますねっ!」

と、宣言していたコマザキでございますが。。
お気を遣っていただいて、この有様


面目ないっす(汗)


Kさんのお話では、JRの高速バスがなんともリーズナボーな価格にて路線を提供されているとのこと

そんな情報のお土産までいただいちゃいました。



さて、本題の納品&組立説明ですが・・・っ


・・・ガシガシと・・・



これは・・こうかな。。



・・・こうなって



で・・・ここにこれを。。よいしょ!

これがラダーで・・・


完成ーーーーーっ!


ブルーのKahuna(カフナ)も綺麗ですねーーーっ(笑)


えーと

写真を撮りながら、一部で手は添えたものの
質疑に応答している内にできあがっちゃった。。です。


来て頂いて、組立もスムーズに済んでしまい・・
愛知方面に足を向けて寝られないコマザキでございます。

(笑)


 
Kさん、遠路を2度にわたり足を運んでいただき、ありがとうございました。

今度はぜひ海の上で語らいましょうねーー。


************************************************************

震災後の停電の夜



あの日から6回目の11日

あれから半年が経ちました。


これまでに、喜びの声や笑顔にも出会いました。

前向きな直向な思い。
やり直せると信じる力。
人を労う温かい心。

でも、そこに悲しみの礎がある事を忘れてはいけない。
悲しみを越えての笑顔である事を忘れてはいけない。

かの地に、悲しみを抱きながらも、
それを包み込めるほどの大きな幸せが訪れますように。


あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Comment

Kさんの行動力とコマザキさんの文章に朝から感動ッス!!(涙)
できる事をコツコツ頑張ります!!

k- 1のフレームバーが一本取れちゃいました。ネジが外れただけだと思うんですが、直せなかったら持っていきますね。

Comment

ここにコメント書いたら直ぐに電話頂いてありがたいです。対応の早さが素晴らしいですね。今度連絡して持っていきまーす。

Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/36



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode