HILLEBERG(ヒルバーグ)テント、お試し張りin彩湖

2019.02.21 Thursday

 

どうもです!タツオです。

 

今回はこちら。

 

DSCF2467.jpg

HILLEBERG(ヒルバーグ)テントのご購入を検討されているお客様へ向けた

ヒルバーグテントの試し張りを、お馴染み彩湖にて開催させていただきましたので

その様子をご紹介いたします。

 

 

DSCF2469.jpg

今回ご検討されていたのは2型。

レッドレーベルからは「ウナ」

オールシーズン対応のシンプルなテントです。

 

地面まで届くフライシートを搭載し、積雪時にも対応可な仕様となります。

日本においてはオールシーズン対応となります。

が..正直夏場は暑いかも(個人的感想)です。

 

オプションにてメッシュインナーテントもあります。

 

 

DSCF2468.jpg

そしてもう一つ。

イエローレーベルからは「ニアック」

こちらは3シーズンテントとなります。が..もちろん状況にもよるのですが、日本では

かなり汎用性が高いのではないかと思います。

 

通気性を考えた地面との距離のあるフライシート、テント本体の入り口がメッシュパネルのみとなる

ので通気性は良いです。

真冬を除く3シーズンでの使い勝手を重視した仕様かと思います。

 

かといって、真冬にメッシュパネルの入り口ドアから風がピューっと吹き込むかというと...

そんなことは無い(個人的感想)気がします。

 

※真冬での使用は各レーベル共に「真冬用の暖かい寝袋を使う」というのが快適に過ごす為の必須事項ですね。

 

 

DSCF2470.jpg

ヒルバーグの購入をご検討されているお客様の参考になれば..との思いから

実際にテントを張り、製品に触れていただくと共に、実際にヒルバーグを

愛用している(コマザキ、ワタクシ共ヒルバーグを愛用しております)立場としての

お話をあーでもない、こーでもない、とさせていただきましたー

 

 

ヒルバーグにも使用目的によってレーベル分けがされている様に、

四季のある日本において一つのテントで全ての状況を賄うのは正直難しいと思います。

 

なので大切なのは使用者自身がどんな状況でどう使うかをできるだけイメージする事だと思います。

そんなイメージを明確にするお手伝いをさせて頂ければ幸いでございます。

 

http://www.kayak-laidback.com/hilleberg1

(↑HILLEBERG(ヒルバーグ)テントの各特徴はこちらのリンクからどうぞ!↑)

 

 

ヒルバーグテントの購入をご検討されている方!

まずはお気軽にお問い合わせくださいねー!

 

http://www.kayak-laidback.com/contact/26.html

(↑お問い合わせはこちらのリンクからお気軽にどうぞ!↑)

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/377



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode