tent-Mark DESIGNS×GRITよりDeckStorage(デッキストレージ)が入荷しました。

2019.08.08 Thursday

 

どうもです!タツオです。

 

今回はこちら。

 

DSCF2619.jpg

九州、福岡は糸島にてシーカヤックガイドを営むSOUTHERN WORKS(サザンワークス)

松本氏プロデュース、テンマクデザインとのコラボレーション企画で誕生した

tent-Mark DESIGNS×GRITの

DeckStorage(デッキストレージ)が入荷してまいりました!

 

 

DSCF2621.jpg

早速ウィスパーに取り付けてみました。

 

サイズは縦360×横360弌高さは135(内寸、すべて実測値です)

誤差はあるか思いますが、中々の容量を誇ります。

 

 

DSCF2616.jpg

因みにウィスパーへの取付にはループ状の細引きを4本使用して写真のようなループを

プリメーターラインに結んで取り付けましたよー

 

本体に付属しているナイロンテープとフックにて取り付ける事も勿論可能でしたが

別途ループを用意する事にしました。

これは取り付けるカヤックによっても変わると思いますので各自工夫していただければと思います。

 

ツーリング中ずっとお世話になるデッキバッグ、取付位置1つで使い勝手が大きく変わります。

取り付け位置は是非ともこだわっていただきたいポイントです。

 

 

DSCF2633.jpg

さて、サイズの話に戻りまして..

このデッキストレージのサイズ感がどの位かといいますと、

ペリカンケース1120(20.6×16.7×9)と2ℓペットボトルが余裕で収まります!

 

半円形の開け口は信頼のYKK製ジッパーにて片手で開閉可能です。

 

 

DSCF2626.jpg

因みにワタシのいつもの私物&ペリカンケースも収まりました。

デッキバッグに求める容量としては十分ですね!

 

 

DSCF2623.jpg

バッグ上部にはバンジーコードあり。

 

 

DSCF2634.jpg

内部にDリングが1つ。

 

 

DSCF2636.jpg

本体外側にも1つDリングがあります。

リーシュコードを繋ぐなどできますね。

(写真のバンジーコードは付属しておりません)

 

 

DSCF2629.jpg

本体手前にはカヤックへの取り付けバックル以外にマップケース用のフックがあります。

 

 

DSCF2627.jpg

マップケースを繋ぐとこんなです。

スプレースカートの上にマップが展開できて非常に便利ですね!

 

 

DSCF2639.jpg

大容量のデッキバッグですが中身の入っていない状態ではかなりコンパクトになります。

ここから..

 

 

DSCF2640.jpg

更にもう一折できます。

しなやかな素材が使われているからですね。

 

収納場所にも困りません。

旅アイテムですからこういう所も素晴らしいですね!

 

 

DSCF2630.jpg

手の届くデッキ回りに色々荷物を置いておきたい派には

いっそスターン側にセットしても良いかもしれません。

大容量なので目の届きづらいスターン側の荷物の流失防止に一役買ってくれそうです。

 

大容量のデッキバッグをお探し方、これはおススメです!

勿論荷物が少ない場合も半円形を保ってくれますよー

使い勝手を考えられたサイズ感は良き旅の友になるでしょう。

 

 

最後に気になる価格は、

◆tent-Mark DESIGNS×GRIT

 DeckStorage(デッキストレージ)

消費税8%込み価格:¥9,500- となります。

 

まずはお気軽にお問合せ下さい!

よろしくお願いいたします。

 

http://www.kayak-laidback.com/item/accessory/22.html

(↑レイドHP内、アクセサリーのページはこちらです↑)

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/394



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode