道具の話 −デッキバッグ−

2011.02.02 Wednesday
しばらくの間が空いてしまいましたが。。。


引き続き「道具の話」です。



デッキバッグ

カヤックを楽しんでいる方々は、その名を耳にし、その物を目にし、
ご存知の方も多いかと思います。

が、ちょっと説明を



その名の通り、デッキ(船体上部)取り付けるバッグです。

コクピットから手の届く範囲に取り付け、
パドリング中に必要であろう「あれこれ」を入れておく為のバッグなのですね。



コクピットに着座してのデッキバッグ眺望





バッグの中では、その使用法を絞られた異端児。

ですが、その異端児・・・
ではなく「デッキバッグ」が実はかなり使える便利な道具です。


カヤックという乗り物、必要な装備は数々あれど、
それを留めるにはカヤックに予め装備されたバンジー(伸縮)コード、
言わばゴム紐に頼らざるを得ないところがあります。

PFD(ライフジャケット)のポケットにしても、やはり制限はでてきます。



飲み物をバンジー(伸縮)コードに挟んでおいて、波にさらわれる姿を何度見たか。
ビルジスポンジが、デジカメが。。。


そこで、デッキバッグの登場です。
ほんとに良い仕事をする、便利な道具なのです。



ちなみに、レイドの面々が使っているのは、
「Feathercraft」(フェザークラフト)製の「LT デッキバッグ」。


では、その「LTデッキバッグ」を細かく見ていきましょう。




写真からお解かりになるかもしれませんが、
上部のほとんどがメッシュ素材でできています。

メッシュ素材は、とても水抜けがよく、
そして陸に上がった時に乾きやすいので助かります。

濡らしたくない物は防水バッグに入れて、デッキバッグ内へ納めましょう。



中央のグレーの部分は、Feathercraft(フェザークラフト)カヤックのデッキ素材と同じ、
ポリテック素材を使っています。
このグレーはFeathercraft(フェザークラフト)で言うところの「カーボン」色。

他にも、グリーン、レッド、ブルー、オレンジ、イエロー、と、
色を揃えていますのでカヤックの色とコーディネートもできます。


この色つき部分、単におしゃれを意識しているだけでなく、
このポリテック素材が補強とバッグに張りを持たせているように思えます。

これが無いと、メッシュ上部が くたくた になってしまうのだろうなぁ。




ファスナーは片手で楽々開閉。
つまり、片手にパドルを保持したまま開閉ができます。





ファスナーを全て開くとこのようになります。



開口部がつぶれずにあるのは、開口部の上のアーチに芯が入っている為です。
これで入り口は開いた状態となり、物の出し入れがしやすくなってます。

デッキバッグの底部が顔を覗かせましたが、
底部はFeathercraft(フェザークラフト)カヤックのボトム(下部)と同じデュラテック製。
とても丈夫な素材です。



カヤックへの取り付けもとても簡単で、四隅にあるベルト&フックで・・・



カヤックの艤装に引っ掛け、ベルトを締めればOK!

各ベルトの長さ(取り付け部、フック部含む)も12cm〜32cm(実測値)の範囲で調節できるので、
様々なカヤックに対応します。




そして更に、この「LTデッキバッグ」には秘密があります。

指先の部分、底が剥がれた訳でなく





底が二重になっていて、側面中央部から




手を入れてますが。。。

ここにパドルを差し込んで、パドルフロートレスキュー時のパドル固定ができます!





−イラスト:Fethercraft(フェザークラフト)社−


これ。。。どうなんだろう

デッキバッグはバウ(前部)デッキに付けるわけで、
でも実際のパドルフロートレスキューはスターン(後部)デッキにパドルを固定したほうがやりやすい。

検証の価値ありですね。


いずれ行いましょう!

「LTデッキバッグのスリットはほんとに便利なのか!?」

検証の結果を得次第、ブログで報告をします。



デッキバッグって、その存在を知られているのでしょうが、
現場では思いのほか使っている人を目にしないような気がします。



使ってみると、身支度の手間が減ったり、忘れ物をしなくなったり、
物の流出を防げたりと、とても便利な道具です。

まだデッキバッグを使った事がない方、これからカヤックを手に入れる方、
レンタルで漕がれている方、様々な方におすすめできる道具ですよー。


次回は「デッキバックの中身」

いったい何がそこに入っているの?


極めて個人装備になりますが、公開いたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/4



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode