SKUK ロマニー・スポルティブと海へ

2019.12.09 Monday

先だって納品をさせていただいた SKUK(シーカヤッキングUK)「ロマニー・スポルティブ」

 

オーナーのYさんと海へショートツーリングへ出かけました!

KIMG0852.jpg

季節柄、富士山は雪の帽子を被ってますね。
海の状況は、空は快晴にて風もほとんどなく、とても穏やか。

 

KIMG0856_2.jpg

こちらはフェザークラフト ウィスパーで出向き、ウィスパーとロマニー・スポルティブを乗り比べてみようという目論みです!

 

KIMG0860.jpg

波打ち際で並べてみました! 見た目のサイズ感は、何となく同じような雰囲気。

カヤックは、見た目は似ていてもボトム形状の違いなどによってその性能は異なるので、
ビジュアルからの印象と実際に漕いでからの印象の差が楽しみです!

 

KIMG0862_2.jpg

まずは軽く南に向かって漕いで、静かな入江で休憩。

フラットウォーターに近い入江の中でYさんが載っている様子を拝見すると、ロッカーによる前後の反りがうかがえます。

 

傍から見ると。。。このロッカーの感じから、直進性よりも回転性のほうが強いではなかろうかと予想。

 

KIMG0865.jpg

そして、入江の浜で昼食を済ませた後、カヤックを交換して乗らせてもらいましたっ!

 

この日はベタ凪。。。

良く言えば、風や波の影響が少なくカヤックの性格がとてもわかりやすい状況でした(笑)

 

まず、一時安定性については、53cmという全幅から想像する不安定さはあまり感じられず、コクピット内も広すぎずにほど良いフィット。

二次安定性についても、意識して傾けずとも自然とリーンができ、そしてリーンポジションがほど良く決まります。

前後ロッカーの恩恵もあってか、行きたいほうへ視線を送れば、カヤックが自然と傾き曲がってくれましたね。

 

そして、じゃあ直進性が第一印象通りでよろしくないかと言えば。。。
もちろん、そんなこともなくて…

それなりに効くスターンキールとチャインによってなのか、普通に直進性もあります!

 

言ってことがおかしいぞ!。。。と突っ込まれても、そうなのだから仕方なしでして…

とてもバランスの取れた、乗って楽しいシーカヤックでした!

 

できれば。。。バッシャーーンッ!!!と水が動いている状況で乗りたかったかも(笑)

 

そして、オマケ。。

KIMG0865_4.jpg

バウハッチの前の「ココ」の窪み。。。
「コンパス リセス」と呼ばれる、コンパスを取り付けるための窪み。

 

なので。。

P1070001.jpg

P1060998.jpg

後日、ご依頼を受け。。コンパスを取り付けてみました!

こういう装備、旅心をくすぐりますねぇ。(笑)

 

レイドバックでは、実はこういったリジットカヤックも取り扱っておりまして。。。

もしご興味あれば、お気軽にお声掛けくださいね!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

トラックバック機能は終了しました。



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode