バタフライカヤックス!訪問してきました。後編

2020.09.24 Thursday

 

どうもです!タツオです。

 

今回も前回に引き続きバタフライカヤックス訪問の様子をご覧くださいませ。

 

 

DSCF3006.jpg

続いて組み立てを見せていただいたのが

クルーソー460 LITEPOD(ライトポッド)仕様です。

 

ライトフレームにシーソックが標準装備された仕様となりますね。

こちらも組み立てはシンプルです!

 

 

DSCF3009.jpg

まずはバウセクションのフレームを伸ばしている図

長いですねー

 

フレームセクションは大きく分けるとバウからコクピット部までとスターン側

の2セクションの構成となっているのがライトポッド/ライトフレームの特徴です。

 

 

DSCF3010.jpg

伸ばしたバウセクションに..

 

 

DSCF3011.jpg

キール部分のフレームを組み付けます。

写真には写っておりませんが、リブパーツを1枚セットします。

 

 

DSCF3013.jpg

スターンセクションのフレームにもリブをセットして..

 

 

DSCF3014.jpg

バウセクションと接続します。

 

 

DSCF3017.jpg

最後にコクピット周りを組み付ければフレームは完成です。

非常に分かり易いパーツ構成と組み立て手順がライトシリーズなのですね!

 

エックスポッド仕様の場合はフレームが3セクションに分割されており、

ライトポッド/ライトフレーム仕様はフレームが2セクション、

そこにコクピットを設置する感じですね。

 

最終的にはどちらの仕様もコクピット含め似たフレーム構成になります。

変わってくるのが収納状態でライトポッド/ライトフレーム仕様のほうが

よりコンパクトになる感じですね。

 

 

DSCF3022.jpg

こちらがライトポッド/ライトフレーム仕様の収納状態です。

コクピット部分が別パーツとなっている関係からよりコンパクトにしやすいです。

 

 

DSCF3024.jpg

さて、続いてはクルーソータンデム460です。

ラインナップ中、1番売れているのがこのタンデムだそうです。

 

今回組み立て、撤収を見せていただいた中で1番驚いたのがこのタンデムです。

この、一見沢山あるフレームもバウセクション、センターセクション、スターンセクション

とやはり基本的には3パートに分かれております。

 

 

DSCF3028.jpg

バウ、スターンセクションを取り外したこのセンターセクション、

このセクションが凄いです。

 

 

DSCF3030.jpg

写真の様にフレームを折り畳み、

 

 

DSCF3031.jpg

左右のガンネル、チャインセクションを外します。

 

 

DSCF3032.jpg

ローリングスライドフレームというバタフライカヤックス独自のシステムにより、

センターセクションも写真の様に殆どフレームがばらけることなく収納ができます。

 

勿論ワタクシもある程度は事前に予習してから伺いましたのでこのシステムも

カタログにて見てはいたのですが、実際に見て改めてその発想に感動!でございました。

 

一見複雑に見えるタンデムのフレームですが、

迷う事も少なく組み立て、撤収が可能ですね!

 

 

DSCF3035.jpg

収納もこんな感じにコンパクトです。

この袋の高さに先ほどのフレームを収められるわけですから、いやー凄いわ(笑)

 

 

DSCF3050.jpg

あとオプション品のライトセイル1.0やラダーセットなど解説していただきました。

 

ご挨拶もそこそこ、質疑応答、組み立て説明であっという間においとまする時間に。

楽しい時間は過ぎるのが早い、ですね(笑)

 

 

P1080138.jpg

チラ見させていただいた製作工房、今度は製作の様子を見学させていただきたいなあ

なんて思ったり。

 

今回の訪問でふわふわしていたバタフライカヤックスの色々な疑問点が解決でき、

また製作者である高嶋さんのお人柄の素敵さ、カヤック製作に傾ける情熱を片鱗でも伺い知る事が

できたのではないかと僭越ながら思いました。

 

という訳で非常に有意義で濃い時間を過ごさせていただきました。

誠にありがとうございました!

 

今季よりレイドバックにて取り扱いを始めましたバタフライカヤックス

是非ともレイドHPにてチェックして下さいませ!

 

カタログも追加で頂いてきましたのでご希望の方はお知らせ下さいませ。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment




MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode