フェザークラフト納品&組立説明 カフナ編 雨ニモマケズの巻

2011.12.04 Sunday


季節も寒くなってましりましたが、お待ちいただいたのカフナの入荷。


入荷をすれば、毎度おなじみ・・・
納品の為の組立説明を行ないましたー。(笑)


今回は「彩湖ウィーク3日目」にスクールに来ていただいた、Fさんのカフナですっ。

http://life.kayak-laidback.com/?eid=35
(↑ 「彩湖ウィーク3日目」の記事はコチラ )



しかしながら・・・
P1020317.jpg
朝からの雨にて、仕方なく雨を避けての組立説明(汗)

靴を脱いでシートの上におりますが・・・実はしんしんと冷えるこの日なわけで。。


ジッとしていたら体冷える、という事で早速組立開始っ!


「フレームを広げてですね、リブを・・あ、そうっすね、いいっすね〜!」

今回はタツオくんが講習をさせていただいてます。(笑)


P1020328.jpg
説明も順調にて、前後フレームもスムーズに入りました。

いいペースですねーー、素晴らしい!


今回は組立説明書も手に届く所にあります。(笑)


さて、ここからが山場の船体布へのテンションがけ
P1020329.jpg
まずはキールバーをセットして・・・

P1020335.jpg
前後のデッキバーを道具として、船体布を張っていきます。

・・・と、タツオくんの説明はここまで。


続いては、Fさんの手で行なっていただきます。
P1020340.jpg
「んーーっ、よいしょ! なかなかむず・・・あ!入った!」
そんな声が聞こえてきそうですね。(笑)


P1020357.jpg
キールにテンションがかかれば、他のフレームへもテンションをかけていき

P1020359.jpg
作業がしにくい場合は、こんな風にカヤックをお越すのもアリです。



P1020385.jpg
Fさん奮闘されているにも関わらず、奥では何やら青いカヤックをいじる男。

奴は…わ…わたくしでございますね。(汗)


そんなサボり男を横目にカフナは着実に組み立てられて
P1020403.jpg
完成ーーーーーーっ!


レッドカフナ

派手ともならずなかなか落ち着いた赤。
フェザークラフトらしさも感じられる色合いで綺麗ですねーーー。


レッドの船体布素材がフェザークラフト社で欠品のため、納品まで暫くのお時間をいただいてしまいましたが、年内に納品できて本当に良かったです。


せっかくの日が生憎の天候となりましたが、雨ニモマケズの組立
Fさん、本当にありがとうございました。




で、私コマザキは結局何をしていかと言いますと…
例のK2の外側からのスキン補修を試みました。

が、雨の吹き込みの為に上手くいかずやり直すはめに。。。(汗)


やはりお天道様にサボりがバレたようですね。


以後、真面目に働くと誓いますです。

(笑)


**************************************************************

雪の高速を行く、自衛隊の補給車輌


10月の記事でも触れましたが、
東北地方の高速道路の無料化が12月1日から始まりました。


詳しくは下記の NEXCO東日本 のページでご覧いただけます。

http://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h23/1121/
(↑ NEXCO東日本 東北地方の高速道路無料措置の情報)


しかしながら、季節は雪の頃となります。

お出かけの際は充分運転に気をつけてくださいね。


あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/60



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode