フェザークラフト納品&組立説明 カフナ編 「春雨に濡れては困る」の巻

2012.03.30 Friday

北海道のSさんの組み立て説明の翌日。


この日はカフナ2艇同時の組み立て説明ーーっ!

天気の予報は「雨は夜半過ぎにあがるでしょう。(笑)」

P1020781.jpg
梅に春雨とは、なかなか風流ですなー。うーん、良い良い。 

って、良くないっ!雨、あがってないじゃんっ(泣)


なんと、予報はすっかりずれ込んでなのかまたも雨っ。。
春雨に濡れながらなんて困るのですよーーー・・・・


あーあーあー。。。この時点で、若干胃が痛いコマザキです。

レイドの事務所が狭いからなー

あ、いっそ、もうちょっと広い所に…
なんて、携帯で不動産情報を見だしたりしての現実逃避をしてみたり(汗)


なんてしているうちに、お客様到着
P1020785.jpg
天気概況を確認し、残りは雲の動きや風の向きから観天望気。
回復傾向にあろうとの事から、組み立て説明決行ーーーっ!

さっそく、2艇のカフナが箱から出されましたっ。

この日、いらしてくれたのは神奈川のSさんと宮城のUさん、お友達であるお二人です。
遠路、お越しいただいて、本当にありがとうございます。

P1020786.jpg
2艇同時の組み立て説明は、実は私も初めての事。

それぞれの方のカフナで説明をしながら、その後はご自身で組んでいただいてます。


P1020788.jpg

P1020789.jpg
お互いで組む行程を見ながらの作業もまた楽しいかもしれませんねーー。(笑)

と、顔で笑って、天を仰いでは祈る私め…このまま降らないでくれよーーー。
正に天に向かって祈ってます。


P1020790.jpg
お二人共に同じ方向を向いての組み立て作業。

向かい合ったほうがお互いの作業が見えて良いのではないか?

なんて思ってしまうかもしれませんが、フォールディングカヤックの組み立てにコツとして、
「作業のしやすい側から組み立てる」という事があります。

そういう事で、お二人同じ向きになっての作業となっているんですねー。


ちなみにお二人ともどちらが遅れる事無く、同じペースで組みあがってきています。

素晴らしーっ!(笑)


途中、Sさんと同じ神奈川からKライトオーナーのMさんがパーツを取りに来ていただき。。。
Mさんも遠い所、ほんとありがとうございます。

今度、コマザキもコーデュラKライトを持っていくので一緒に漕ぎましょねーーーっ(笑)


そして。。。
P1020796.jpg
レッドカフナ、カーボンカフナ 完成ーーーーーーっ!

なんか・・・2艇並ぶ姿が勇ましいっ!


そして、快晴ーーーーーっ!

とまでは行かないまでも、すっかり太陽も顔を出し陽光で2艇を照らしてくれました。


良かったぁぁぁっ(笑)


子の晴れ間、お二人のおかげではないかと思えてしまうっ(笑)
Sさん、Uさん、遠路お越しいただいてありがとうございました。

Sさんが宮城へ出向いてのパドリング、Uさんが神奈川へ出向いてのパドリング。
距離はあるものの、そういった楽しみもありそうで素敵なお二人でした。


あ…迷惑でなければ、コマザキもそのパドリングに混ぜてくださいねーーーっ!(笑)


あの海を漕ごう。
あの人に会おう。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

http://life.kayak-laidback.com/trackback/80



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode