K-Lightのメンテ作業(エンドキャップ取り付け)風景です。

2018.11.01 Thursday

 

どうもです!タツオです。

 

秋ですね。

今季は天候に翻弄されっぱなしで折角お申込みいただいたツアー、スクールが天候不順により流れてばかりで

なんとも申し訳のない次第でございます(汗)

 

さて、今回はこちら。

 

DSCF2333.jpg

現在レイドにてドック入り中のK-Light

コーデュラナイロンのデッキにライトハイパロンのボトム、FRPコーミング仕様の物です。

 

全体の洗浄作業に始まりフレーム関係のメンテナンスを終えて

船体布のメンテ作業に入っております。

今回はエンドキャップの取り付け作業をご覧ください。

 

 

DSCF2335.jpg

この時代の物はそもそもバウ、スターン共にエンドキャップは有りません、

が先端部は傷みが出やすい所でもあります。

そこでダメージ部分の修復がてら前後にエンドキャップを取り付けて保護しようとの目論見です。

 

 

DSCF2334.jpg

取り付けイメージはこんな、
いい感じです。

 

マスキングを済ませ、これから接着します。

 

 

DSCF2338.jpg

接着には信頼と安心のアクアシールを使用します。

 

ダメージ部分には直接塗布して傷をカバーします。

 

 

DSCF2342.jpg

エンドキャップの裏にしっかりとアクアシールを塗布して接着します。

 

取り付けたら元の養生していたマスキングテープははがし、

エンドキャップの固定用に再びマスキングテープにて養生します。

 

この状態にて完全硬化時間である24時間、待ちます。

 

 

DSCF2337.jpg

バウの処理も同様です。

養生用マスキングテープをはり...

 

 

DSCF2340.jpg

アクアシールにて接着します。

スターン同様にダメージが見受けられましたのでアクアシールにて修繕しております。

 

初期の状態からはとても信じられない位いい感じになっているK-Light。

途中の修繕の様子を記録していない事が悔やまれます...(汗)

 

残すは船体布の穴の補修でしょうか。

 

撮影し忘れなければ(汗)また作業風景をご紹介したいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています




MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode