冬ウェア Raven(レイヴン) レイヴンパンツ 入荷しました! その2

2013.11.23 Saturday
コマザキです。

Raven(レイヴン)のレイヴンパンツの記事。。。続きです。

レイヴンパンツの前回の記事は下をご覧くださいね。

http://life.kayak-laidback.com/?eid=180
(↑ 前回「冬ウェア Raven(レイヴン) レイヴンパンツ 入荷しました! その1」)

PB170005.jpg
さて、ウエスト部分が二重になっているというお話。。。

あ、その前に、ベルクロクロージャーの調整タブが変わりました。
しなやかな素材となり、耐久性が増しましたーっ。

さて、あらためて、ウエスト部分のお話に戻ります。(笑)

PB170013.jpg
上から見ると、こんな感じ。

ネオプレンのウエストの内側に、更に10cmほど高いウエストチューブがありますね。
そして、内外の間に隙間があり二重の構造となっています。

これは、冬用のウェア、上着となるジャケットとも関係をしている事で…
うーん、言葉で言うより見ていただきましょーーっ(笑)

PB170023.jpg
まず、普通に穿いた状態でのウエスト部分はこんな感じです。
ネオプレン部分は締めていません。

PB170024.jpg
そして、ネオプレン部分を裏返しにした状態がコチラ。
このまま下げていったら外側だけ脱げちゃいそうですが、二重ウエストも繋がっているので、そうそう簡単には脱げずに済みます。

しかし、こうやって見てみるとインナーウエストも長く、二重部分の重なりの深さが解りますねー。

PB170025.jpg
ここで、ジャケット登場!
こちら、冬用ジャケット、ジャケット側もウエスト部分が二重になってます。

このウエスト二重構造は「ダブルウエスト」や「ダブルタンネル(トンネル)」
なんて呼ばれる事もあり、多くの冬用ジャケットに見られる構造です。

PB170026.jpg
そして、いよいよダブルウエストの効果発動っ。

まず、パンツのインナーウエストにジャケットのインナーウエストを被せます。

PB170028.jpg
続いて、パンツのアウターウエスト、ネオプレン部分ですね。。。
それを元に戻し、ここでパンツのベルクロをしっかり留めます。

実際には、この時点でスプレースカートを穿く事を推奨します。
今回はウエスト部分の重なりが見やすいようにスプレースカートは着けていません。

PB170029.jpg
最後に、ジャケットのアウターを下ろし被せ、ドローコードやネオプレンクロージャーがあれば、それを締めて。。。


完成ーーーっ!(笑)

つまり。。。

ウエスト二重構造…ダブルウエストの構造は、パンツだけでなく更にダブルウエストのジャケットを用いた場合、そのウエスト部分を交互に組み合わせる事で都合4重のウエスト構造となり耐浸水の効力がアップする。

という事なんですねー。

もちろん、シングルウエストのジャケットでも、ダブルウエストのパンツ着用には何ら問題はありません。

PB170031.jpg
スラッと立ち姿。

スタイリッシュなパンツがモデルを引き立てております。(笑)

膝やお尻のたるみは立体裁断の証、カヤック用のパンツですから、着座の姿勢で負担の掛からないカッティングになっている事も忘れずに伝えなければいけませんね。

PB170011.jpg
Raven(レイヴン)の「レイヴンパンツ」

気になるお値段は税込価格¥25,200
サイズはXS/S/M/Lの4サイズ

サイズ設定は通常の日本サイズよりも0.5〜1サイズほど大きめに作られています。

ちなみに、身長164cm 体重60kg ウエストサイズ74cmほどの私めですが、
Sサイズがちょうど良い感じです。

サイズ情報他はホームページに記載ありますので、そちらも参考としてご覧ください!

http://www.kayak-laidback.com/item/wear/24.html
(↑ レイドバックHP内 「ウェアのページ」に記載させていただいております。)

ブランドの名が付けられた「レイヴンパンツ」ですが、その名に恥じぬ性能はウェアの枠を超え「道具」として冬のパドリングに快適さを約束してくれると思います。(笑)

あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。


東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト
 
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Feathercraft(フェザークラフト)ロゴTシャツ 今年も入荷しました。

2014.03.23 Sunday
 
どうもです!タツオです。

今回も新入荷製品のご紹介になります!

昨年に引き続き、今年も入荷しましたー
Feathercraft(フェザークラフト)ロゴTシャツをご紹介します。
P3152326.jpg
こちらです!

昨年と同様、前面にFeathercraftロゴを配したシンプルにして
王道(笑)のロゴTです。

使用しているTシャツのボディもGILDEN社製の物が引き続き採用されています。
着込むのが楽しみな、しっかりとした生地感をもつボディです。


P3152331.jpg
今年のモデルはグリーン一色の展開となります。
一見、ブラックに見えてしまう位の深いグリーンです。

画像では本来の深みのある、落ち着いたグリーンの良さをお伝えしづらい
。。。です(汗)


P3152332.jpg
生地に寄ってみても。。。う〜ん、イマイチ。。かな(汗)


P3152336.jpg
という訳で天気も良かったので外にて撮影しました(笑)

近年中々見ることのなかった深いグリーン、フェザークラフトロゴの朱色とも
相まって渋くてカッコよろしいです。


P3152335.jpg
モデルのコマザキ、身長163、体重60坩未韮優汽ぅ困鮹緲僂靴討泙。

サイズの展開は
 S,M,Lの3サイズです。

ボディは海外製の物ですので若干ですがゆったり目のサイズになっております。
着方の好みもあるかと思いますが、普通体型の方で165僉175儖未泙任
Mサイズで着用していただけると思います。

因みに私タツオも着用サイズはMサイズです、身長168、体重54圓任。
痩せ(過ぎ)型です(汗)うーん。。もう少し肉が欲しいです(笑)

私のどーでもいい悩みはさて置き、
サイズ選びの参考になれば幸いでございます。


気になる価格は
 2014年3月31日までは...税込み価格¥3,045
 2014年4月1日以降は...税込み価格¥3,132 となります。
発送の際は
 2014年3月31日までは...送料¥350にて承ります。
 2014年4月1日以降は...送料¥360と若干変わります(汗)

増税前で価格の表記もややこしい事になっておりますが(汗)

今年も少量の入荷になっておりますので
気になる方はお早めにどうぞ!
因みに。。昨年モデルのブラックもMサイズのみですが若干在庫ございますよー

よろしくお願いしまーす。



あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト
 
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


レイヴンパンツ ブルーストームブランドとなりアップデート

2014.11.19 Wednesday
関東も朝晩の冷え込みが増し、冬の足音がそこまで近付きましたねー

ども、コマザキです。

ソックス付きパドリングパンツ…えー、略してソックスパドパンをそろそろ穿こうかなと思ってもみるこの頃です。

これからの季節、ソックスパドパンが活躍の場を迎えますが、そのソックスパドパンの中でも人気なのが…

「レイヴンパンツ」
PB170004.jpg
↑このパドパンですね。

http://life.kayak-laidback.com/?eid=180
(↑昨年の記事「冬ウェア レイヴンパンツ入荷しました!」はコチラ)


さて、この「レイヴンパンツ」今年ももちろん入荷したのですがっ。。。

なんと、今までの「レイヴン」ブランドから「ブルーストーム」ブランドへと変更し、アップデートしての登場となりましたーっ。

P1050194.jpg
こちらが今年のモデル「BS(ブルーストーム) レイヴンパンツ」です!

と、やや大袈裟に紹介しましたが。。。パッと見は一緒に見えますね。(笑)
しいて言えば、ポケットの止水ファスナーの色が赤から白へ変わっただけのような。

確かに、スタイルやサイジングは変わらないようです。
ですので、ニューモデルやリニューアルと言うほどで無くアップグレードと言ったほうが適当かと。

では、どこが変わったのか…見て参りましょーーーっ。

P1050176.jpg
まず最初に目に入るのがポケットのファスナーの色。
昨年の物は赤、BSレイヴンパンツは白に変更となりました。

P1050183.jpg
そして、ウエストの調整タブの内側の色。
手前側がBSレイヴンパンツでして、さほど目立つ場所ではありませんが鮮やかな水色がうかがえます。

P1050182.jpg
そして、ブランドマークもBSレイヴンパンツは「ブルーストーム」ブランドのマークへ変更されています。

ちなみに、このマークは刺繍ですが。。。内側はちゃーんとパッチ処理されており、
もちろん水は漏れません。(笑)

細かい事を言えば、ポケットのステッチなども変更を受けておりますねーー。


さて。。。ここまでは細かい変更点にて、使い勝手についての大差とは言えませんね。


既に先述の止水ファスナーの色の違いの写真でお気づきの方もいるかもしれませんが…



布地が変わっています。
正確には生地の織り方が変わったと言えばいいのでしょうか。

P1050185.jpg
昨年までのレイヴンパンツ。

P1050186.jpg
本年度のBSレイヴンパンツ。

BSレイヴンパンツのほうが、織り方が細かくなったように見えますね。

実際に触ってみると、さらりとした感覚でパンツ全体のしなやかが増しているように思えます。
かと言って、薄くなったり弱くなったような印象はありません。

ひいき的な言い方をすれば、動きやすくなったんじゃない?。。。といった感じ。
先にも言いましたが「しなやか」が一番ピッタリとくる言葉かもしれません。


そして、メーカーさんからも変更点として通達があった部分がコチラ。。。
P1050188.jpg
右:昨年までのレイヴンパンツ
左:BSレイヴンパンツ

ソックス部分の大きさの差は、パンツのサイズの差から出ているものでして。。。
BSレイヴンパンツのほうがソックス部分が大きいという訳ではありません。(汗)

P1050192.jpg
上:昨年までのレイヴンパンツ
下:BSレイヴンパンツ

ご覧いただきたいのは縫い目。
踵を横切っていた縫い目がBSレイヴンパンツには見当たらないのがお解りいただけますでしょうか。

もう一つの違いはBSレイヴンパンツは外側からシームテープ処理がありますね。

そして、ソックス部分の内側は、というと。。。
P1050193.jpg
右:昨年までのレイヴンパンツ
左:BSレイヴンパンツ

もちろん、内側もしっかりとシームテープ処理がされています。

総じて、何が変わったのか?

脱ぎ穿きのし易さ。
シームテープ処理の強化。

ソックス部分は常にシューズの中で摩擦にあい、そして足元の快適性を担うデリケートな部分でありますね。
そこをアップデートしたBSレイヴンパンツ、なかなかどうして作り手の情熱が感じられます。

ブランドは変わりましたが、その情熱はより熱いものとなり。。。
冬の冷たい水からパドラーの足元を守ってくれるように感じます。

あ、あともう一つあった。(汗)
P1050184.jpg
インナーウエスト部分の内側がちょこっと変わってます。

左:昨年までのレイヴンパンツ
右:BSレイヴンパンツ

昨年までは2.5レイヤーだったインナーウエストが、BSレイヴンパンツはパンツ全体と同じ4レイヤーになった様子です。

気になる価格のほうはと言えば、アップグレード無しの据え置き(笑)
税込み価格¥25,920…となってます。



ちなみに昨年までの「レイヴン レイヴンパンツ」

Sサイズ、Mサイズのみとなりますが、数本の在庫がありまして。。。
こちらは本日より在庫が無くなるまで 通常税込み価格¥25,920→税込み価格¥22,000 でご提供させていただきます。

昨年モデルのレイヴンパンツ、数に限りがございますが…
この冬、ソックス付きパドパンが欲しいという方はこの機会にぜひご検討ください!

もちろん、リニューアルした「BS レイヴンパンツ」も、よろしくお願いいたしますですっ!

あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。


東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト
 
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


SEALS(シールズ)のブリーザブルポギー

2014.12.17 Wednesday
どうもです!タツオです。

今回はこちら!

PC141315.jpg
SEALS(シールズ)のブリーザブルポギーをご紹介します。

ポギーは以前にReed社の物をご紹介しましたね
http://life.kayak-laidback.com/?eid=62
(↑冬装備! Reed社のポギーの記事はこちら↑)

レイドスタッフ、ポギー好きです(笑)


今回ご紹介するシールズのポギー、
パドルへの取り付けはベルクロにて行うタイプです。

素材は張り感のあるナイロン3レイヤー生地。


PC141317.jpg
裏返してみました。

防水フィルムにメッシュが張り付けられた、3レイヤー生地が見てとれます。

主要な縫い目にはシーム処理が施されておりますので少々水を被った位では
へっちゃらでしょう!

ブリーザブル(防水透湿)の名に恥じない働きをしてくれそうです。


PC141324.jpg
早速パドルにセットしてみましたー

まあ、見た目はビジネスバイクのお父さんのハンドルカバーの様ですね。

機能としても一緒です(笑)


PC141323.jpg
端の部分は伸縮性のある素材を使用してますので隙間なく装着が可能です。


PC141321.jpg
手を入れてみた感じはこんなです。

きちんと装着することで立体的になります。
と、いうより元々立体裁断が施されていますので当たり前ですね(笑)


この、立体的になる所がポイントで、
パドルを握った手に素材がまとわりつかないので快適ですよー


PC141322.jpg
裾にはドローコードがあります。

キュッと締めれば完璧(笑)

ところでこのドローコード、左右締めるには順番がありまして、まずは右手を入れて
左手でキュッと締めます。

残る左手側...右手は既にポギーの中...なので口を使って締めます。

シンプルですね(笑)


PC141327.jpg
前から見た図、まさにハンドルカバーの様です。

でも、これがいいんだな〜


グローブと違い、パドルのシャフトを直接握る事が出来る、
これがポギーの良いところ。

冬用のパドリンググローブも様々なメーカーより様々な素材の物があります。

ですが、防寒目的となるとどうしても厚めの素材の物が多く、
パドルを握る感覚に違和感があり、私は苦手でして(汗)


ポギーならばそんな心配は無用です。

そしてポギー単体ではどうにも我慢ならない位寒い時...
はパドリングに違和感を感じない位の薄手のグローブ一つあれば大抵は問題ないかと。


PC141326.jpg
見た目以上に温かく、そして快適な使い心地のポギー

冬装備として、一度使うとその素晴らしさが実感できると思います!


気になるお値段は、
SEALS(シールズ)ブリーザブルポギー
¥8,640-

です。


レイドスタッフ一押しの冬装備。
気になった方は是非!

よろしくお願いします。


あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト

 
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


ASTRAL(アストラル)のBREWER(ブリューワー)新色入荷しました!

2015.04.05 Sunday

どうもです!タツオです。


今回はPFDでもお馴染みのアストラルより
BREWER(ブリューワー)が入荷してきましたのでご紹介します!

こちら!
P3281394.jpg
こちら新色のネイビー/タン

絶妙なトーンのネイビーにタンカラーのソールの組み合わせ。

写真では伝わりづらいかもですが(汗)
かっけーーっです(笑)


P3281400.jpg
継続カラーのブラック/ライム

色はブラック/ライムとありますが、グレーの占める割合が大きいですね(笑)

ライムのステッチがさし色となり、落ち着きがある中にもしっかりとアクセント
の効いた組み合わせです!


P3281404.jpg
こちらも継続カラーのブラック/ホワイト

ブラックのアッパーにホワイトのステッチが良いアクセントになってます。

因みにこちらは一年使用した私の私物にて撮影いたしました。
アッパーに若干使用感が漂っておりますが(汗)

一年程度の使用ではまだまだいけますよ(笑)


と3色入荷しましたー

どれも良いカラーです!


今回入荷した物、基本的にアッパーの変更は色のみですが、
ソールは変更になりました。
P3281395.jpg
ファイブテン社のステルスラバーを使用していた昨年モデルから
写真のようなオリジナルパターンのソールになりました!

触ってみるといかにもグリップ良さそうなしっとり感があります。


P3281396.jpg
拡大してみると..

ブロックパターンの中に波状の切れ込みがなされていますねー

この加工はデッキシューズに多くみられる加工で
俗にスペリーソールと呼ばれている物と同じ考え方のもの。

実際にこのソールを試してはいませんが、
グリップもかなり期待できそうなソールです!

やはり新モデルもソールまでぬかりなしっ(笑)


P3281402.jpg
見た目の変化に大きく影響するシューレース、
すべてのモデルに始めから2組、2色のシューレースが付属しています。

ネイビー/タンにはネイビーとタン。


P3281401.jpg
ブラック/ライムにはグレーとライム。


P3281404.jpg
ブラック/ホワイトにはブラックとホワイトが付属しています。

私物を撮影サンプルとして持ち込んだ私、シューレース忘れました(汗)


サイズ展開はUS8とUS9の2サイズ展開です。

こちらのサイズ、冑週だと
US8→25.5
US9→27

となります。
サイズに関してはハーフサイズの展開がありません、
ですので割とおおざっぱといいますか(汗)

目安としてお考え下さい。



履き心地は勿論、見た目にもこだわったASTRAL(アストラル)
BREWER(ブリューワー)やっと3色でご紹介できるようになりました!

見た目、いかにもカヤックシューズではない所も革新的ですが、
それ以上の革新はその履き心地と水抜けの素晴らしさです。

これは実際に履いてみて、体感していただくしかありませんが
とにかくおすすめですっ!!


最後に気になるお値段は、
ASTRAL BREWER(アストラル、ブリューワー)

通常税込価格 ¥15,660- の所、

◆税込価格 ¥14,800- となります。

為替レートの変動により、前回入荷分より販売価格があがってしまった為、
少しではありますが、値引きをさせていただきます。


是非ともその履き心地を体感して下さいねーっ!
よろしくお願いします!


サイズ感などは過去ブログを参考にして下さいませー
http://life.kayak-laidback.com/?eid=157
(↑以前のアストラル、ブリューワーのご紹介ページも併せてご参照下さい↑)


 あの海を漕ごう。
あの人に会おう。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト




 
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


フェザークラフト、ヒルバーグのロゴTシャツが入荷しました。

2017.04.26 Wednesday

 

どうもです!タツオです。

 

大型連休ももうすぐそこですね!

 

そんな中、レイドでは新入荷ラッシュとなっております。

 

 

まずはこちら。

P4230880.jpg

フェザークラフトのロゴTシャツと

 

 

P4230882.jpg

ヒルバーグのロゴTシャツが入荷してまいりました!

 

 

P4230886.jpg

フェザークラフト、ヒルバーグともにGILDAN社のBODYです。

プリントTシャツのBODYといえば安定のGILDAN社。

 

ウルトラコットンは100%コットンのBODYです。

 

ひとえにプリントTシャツと言ってもBODYの種類は様々あり、

海外ではプリントTシャツのBODYは50/50(ポリエステル/コットン)が

定番だったりします。

この辺は好みもあったりしますが、やはり100%コットンの物は着心地が良いです。

ほど良い厚み(oz)でしっかりとした感じです。

 

 

P4230880.jpg

・フェザークラフトのロゴTシャツは3色

  ネイビー、ホワイト、ブラック

  

ど定番の3色です。

メーカーロゴのとても栄える3色です。

どの色でも間違いはあり得ませんね(笑)

 

サイズはネイビー、ホワイトがS、M、Lの3サイズ、

ブラックがM、Lの2サイズの展開となります。

 

 

P4230882.jpg

・ヒルバーグのロゴTシャツは2色

  ホワイト、ブラック

 

こちらもど安定の2色展開

間違いナシ、です。

 

サイズはホワイト、ブラックともにM、Lの2サイズ展開となります。

 

 

サイズ感に関しましては過去ブログをご参照下さいませ。

http://life.kayak-laidback.com/?eid=201

(↑Feathercraft(フェザークラフト)ロゴTシャツ 今年も入荷しましたの記事です↑)

 

 

 

さて、最後に気になる価格は...

 

・フェザークラフトロゴTシャツ 3,000円(消費税込み)

・ヒルバーグロゴTシャツ  3,000円(消費税込み)

 

 

両方とも3,000円となります。

数に限りがありますので気になる品はお早目にどうぞ。

 

よろしくお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています




MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode